紅楼夢に参加しました。しょ^-^

東方紅楼夢お疲れ様でした。

一般参加者の方々、サークル参加者様へ感謝を。
甲乙を付ける訳ではないのですがやはり、当サークルと直接お触れ合い頂いた方々
当サークルに足をお留頂いた方々、頒布品をお買い上げ頂いた方々
両隣のサークル様、またイベントにてお話をさせて頂いたサークル様
そして主催者様には、一層の御礼を申し上げます。

ただ、以前にも書きましたがイベントというのは先に書かせて頂いた方々が
どれ一つ欠けても成り立たないモノだと思っております。
サークルを続けて行く上で最重要である事を忘れず、活動を行う事に致します。

堅い文章になってしまいましたが、今後も、少女まんじゅうをよろしくお願い致します。

さて、ここからはイベントの所感をば。

まず、人の多さですね。
ツイッターでも書いたのですが、関西での東方オンリーは初参加だったので
余計に東方の人気に、根強さに驚きました。
まさかあそこまで多いとは思っておらず、当落はでていないので
参加できるかはわからないですが、冬コミが怖くなってきています;
今まで別のオンリーイベントに参加しましたが
あそこまで大きいとやはり会場全体のパワーというかオーラというか
そういうものが違いますね;
東方に詳しいとさらに面白いのだと思います。

少ししか書いていませんが、
あまり詳しくない、僕があれやこれや書くのもあれなので
東方を分かっている栗まんじゅうにまかせますw

サークルとして、というかグッズ製作担当の視点になりますが
正直なところイベント前の読みが全然
働かない状態だったので、久しぶりに目途が付けられずで
グッズの製作数で相当悩みました;
懐中時計に関しては、冬コミの事を考えて大目に作った
つもりだったのですが、もう全然読み外れでして;;
おかげさまで、ほとんど無くなりました。
掛け時計、電波時計も各種1個づつくらい余らせる
数で製作したのですが、こちらも新作のチルノ電波が
早々に無くなってしまい読み違え;
マグカップも、最後、一番多く作っていた新作のナズーリン
が2個残っただけで、もう少し他のも数を持っていけば
良かったかなと・・・。

一番に反省すべき点はやはり、初参加で、予想が立てられず1SPだったことですね;
そうすればもう少しゆったりと、グッズを見て頂けたかなと;
あと、数も持っていけたので、次回からは2SPで参加します。

今回の紅楼夢で色々とサークルについて思うところはあるのですが
これは、完全に僕個人の考えなので胸にとどめておきます。

なんかほとんど、サークルの事で、イベントレポにはなっていなくてすみません。

それでは、この辺りで

少女まんじゅう・グッズ製作担当・しょ^-^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です