砲雷撃戦よーい!三十一戦目!舞鶴に参加しました 後編

7月 27th, 2017

本来のメインイベント開始前だけで文章がパンパンになったので前後編にしました。

というわけで、本イベントについての後編です!

地元の特産でヒャッホーして過ごしてたら、いつの間にか10時になってました。
例年通り30分前倒しで、サークル入場開始です!

今回は2SPと1SPの合計3SPでの参加となりました。
入り口をくぐった時は人も少なく、曇っていたのもあり、蒸し暑いとかそういった事はなかったのですが、荷物を搬入して設営を始めると、早くも汗が滲み出しました。
だがしかし、今回の少女まんじゅうは一味違う!
汗ふきタオル!飲み物は保冷剤を入れた発泡スチロールに合計6.5㍑!爽快ボディーシート!
冷却スプレー!熱中症対策タブレット(食う方)!着替えのシャツ!
万全の準備をしているので、ちょっと汗が出てきても全然余裕でした。


汗をかきながらもタオルで拭い、準備した飲み物を飲みつつ設営完了!!!

舞鶴は初回からでているので、特に思い入れの強いイベントの一つなので
今回、6月頭から時間が結構あった事もあり気合い入れて限定グッズや新規グッズ、懐中時計プレゼントキャンペーンなんかもやってみたりしました。
そういう理由で合体3スペースだったのですが、改めて写真を見ると結構カツカツな状態ですね;

開場まで時間があったので外の様子を見に行くことに。


建物横の痛車展示と待機列

今年も人多いです!!!去年は、三連休の中日だった事もあり特に多かった様に思いますが、今回も劣らず多かった気がします!

12時になり、いよいよ開場です!!!

早速、限定という形で用意したトートバックセット(マグ・懐中時計・トートバックの3点)をスタートと同時にお求めの方々が10名くらいいてくださり、懐中時計とマグカップをトートバックに入れて~を何回か繰り返して通路を見ると洪水みたいに人で埋まっていまして;対面のスペースが見えない状態に;

スペースの中は今回3SPだった事もあり、隙間がないという状態じゃ全然無くて、むしろ余裕一杯だったんですけど、開始15分くらいから汗が止まらない!!風は抜けない!!タオルで1分に一回くらい顔を拭かないといけない状態だった気がします。
通路にいる一般参加の方々はもっとすさまじかったと思います。
正直な話、夏コミよりもすごい事になってると思います。

限定の掛け軸プレートは30分程で売り切れ。
トートセットも1時間ちょいで完売となりました。
ありがとうございました。


舞鶴限定品:掛け軸アクリルプレートとトートセットの響トートバック   

今回、本格的に限定品を用意したのですが、色々と悩む事がありました。
掛け軸プレートみたいなモノは正直なところ需要が少ないと思いますし、ネタ要素が強いので頒布しきれなくても、ある意味いいやというか廃棄処分してしまう事ができるのですが、トートバックの様にしっかりとした物だと、どうしても完全に頒布できる数量を考えて製作する事になるんですよね。
そうなると限定品やめれば解決するやん!って話なんですが、、、。

そもそも、限定品を作った理由は、ネット上だけじゃなくてイベントに参加して欲しいっていう思いがありまして、少しでもイベントに来る楽しさってのを味わう切っ掛けというか、主催者でもない、大手サークルでもない小さなサークルが何言ってんだ?ってなるかもですがそれでも5人でも10人でもイベントに参加する方が増えたらいいなと思ってて、人が増えたらやっぱりイベントの規模も大きくなったりで、もっと楽しい事になると思っているので、限定品っていうのを作りました。

なので、トートセットの様な本格的な限定品は今年の舞鶴限りの限定品っていうわけで無く、来年の舞鶴でも頒布をしようと思っています。
かといって、数を大量に作って余ったやつは来年に頒布っていうのは、なんか気分的に嫌なんですよね;1年寝かせる訳で新古品みたいな感覚に陥ってしまって。。。

そんな訳で、限定品に関しては頒布できる数を悩みつつ今後もやっていこうかなと思っています。

イベントの方ですが、おかげさまではじめから終わりまで沢山の方にスペースに来て頂く事ができました!今回から頒布を開始したUSBライターも2個を残すだけになりました。
制服キーホルダーは完売となったのですが、展示するスペースを考えないとなー;

そんなこんなでイベントは15時に終了!!!
もう二人ともバテバテで!早く冷房の効いている別の建物へ行きたい状態に!
やはり暑さにやられていたのか、アルミラックの解体作業もスムーズにできなかった上にアルミラックとポールを外そうとして、組み立てる方向にポールを地面で打ち込んでしまい外れなくなってしまいました。。。
そんくらい熱でボーッとなってましたね;
撤収作業を手伝ってくれたお二人、ありがとうございました。

なんとか車に荷物を詰め込み、涼を求めて冷房の効いた建物の中へGO。

その時に気づいたことが、着替えはシャツだけじゃ足りないって事ですね。
シャツはもちろん濡れて重いですし、タオルも同じ状態、髪の毛はもうシャワー浴びた直後みたいに濡れてましたし、(拭いても拭いても乾かないんです)チノパンも汗で色が濃くなるくらい濡れていて、そこまでいくって事はパンツもベチャベチャなわけで・・・。

イベントの途中、雨が降ったらしいんですけど、建物の中にいたほうが濡れていたと思います!!!

冷房が効いて涼しいのに、火照っているせいか状態で全然涼しく感じず、もっと涼しいところを求めて、建物を歩き回ったんですけど全然効果なし!!!
全然効いて無い様に思うかもしれませんが、相当冷房効いてたと思います。
しばらく休憩した後、疲れMAXだったのと、冷房の効いたところで椅子に座りたかった事もあり
20分くらいで、帰路へつきました。


お土産に西舞鶴駅、駅前でハモ(¥1000)を購入。美味でした!!

帰りも渋滞せず、18時くらいに大阪の難波に到着!
無事、二人とも帰宅となりました。
ちなみに、帰宅後も汗を拭いていたタオルは湿ったままでした。。。

来年も夏だった場合に持って行ったり、あると良い物

・着替えは、シャツ・ズボン・パンツを持っていく
・サンダルも持って行く
・タオルは冷え冷えタオルを別で持って行く
・ダイソーの冷却スプレーはエアーが出るだけで役に立たない!
・メントールの入ったスプレーかハッカ油があればいいかも
・ハンディ扇風機持って行けたらもっていく

4回目となった舞鶴での砲雷撃戦よーい!はこんな感じでした。
そろそろ、また冬にやって欲しいなーと思ってます!!!

舞鶴はイベントだけじゃなくて、会場自体の雰囲気も良いですし、さらに地元の屋台・資料の展示があったり、イベント会場を見終わった後、となりの自衛隊で、護衛艦の見学もでき、本当にイベントのみだけじゃないのがすごく大好きなところです。
一般参加であれば、早めに切り上げて海へ行ったりとか、釣りしたりとかイベント意外の事もできるので、本当に面白いだろうなと思います。
参加した事の無い方は是非参加してみて欲しいですよー。

最後になりましたが、一般参加の方々、他サークルの方々、地元の方々、運営スタッフの方々、主催者様、本当にお疲れ様でした。そして、感謝を込めて、ありがとうございました

砲雷撃戦よーい!三十一戦目!舞鶴に参加しました 前編

7月 25th, 2017

「砲雷撃戦よーい!三十一戦目!」お疲れ様でした

初回から4年連続の舞鶴での砲雷撃戦よーい!へサークル参加となりました!

さて、今回も朝6時過ぎに大阪から車で出発しました。
道中の高速(京都縦貫自動車道)は大きな混雑も無い&全部開通したので
すっげえ快適&早く舞鶴に行けるようになりましたね!前までは途中で一般道に降りてっていう若干めんどうな道だったんですけどね!
京都よりの大阪に住んでる僕は、全線開通は本当に便利で嬉しいです!

大阪から車で行くと海上自衛隊の前を通って会場に入るルートになるんですが、道路から現役の護衛艦が停泊してあるのが見えて、毎回、すげーとか格好いいとか思いながら船を目で追いながらの運転になって、ああ、舞鶴に来たなーって実感するんですよね。
(ブログ書くならカメラ持って行くべきだったなと反省。)

自衛隊を通り過ぎると赤レンガ倉庫が見えて最後の信号を左折して8時5分前に会場到着!


会場入り口の写真

(舞鶴の赤レンガパークは会場前の駐車場がそんなに台数置けなくて、会場前駐車場に駐めれない場合は荷物を押して結構歩かないといけないので、いつも駐めるところ空いててくれよーって思いながら駐車場に入るんです;)
結構埋まってるなーと思いながらも無事、駐める事ができてホッと一息。
ツイッターで駐車場の情報をつぶやく為に駐車場の空きを数えてた時に気づきました。
あれ?駐車場こんな狭かったっけ???
・・・屋台スペース広がって屋台増えてるやん!!!と。


屋台スペース設営中

屋台増えてるのが妙に嬉しくて、すげえテンションあがりつつ、やっぱ舞鶴はいいなーってのも思いましたよ。そんな感じでワクワクしつつ会場まで休憩ーしようかなと思っていたら、いつもサークルに来て頂いてる一般参加の方、2名の方を発見!4人で艦これの事やら車の事やらを話していたら9時25分!

ついに焼き網が設置され始める!!!屋台のところを散策!!!


設置された焼き


舞鶴のそば 去年食べましたがすごく食べやすいそばで美味しかったです!


島風ソーダの看板!この横にあった、舞鶴モヒートは撮り忘れ!


屋台に設置されたフィギュア!


商品名が若干ピンクな屋台!去年足湯してたとこかな?
この左が舞鶴名物にくじゃがの屋台でした!


海軍繋がりで呉焼き(お好み焼き)と大和サイダーの屋台(右)
新屋台のハタハタ唐揚げ!!!
その左は水無月カレー(無水カレーを艦娘に掛けて)

他に屋台では、生ビール・ホルモン串・とかあって、車を運転する人には生殺しな状態でもありました!ウボァー><

そんなこんなしてると焼き網のところとアワビの屋台に人だかりができてました!
去年までサークル入場が始まるくらいでアワビが売りきれるという人気っぷりなので、もちろん買いにいきましたよ!!!


岩牡蠣&サザエ2個500円!!


小アワビ500円!!大アワビ2500円!!

大アワビは金額の都合上厳しい!!&昨年の舞鶴でアワビは食べたので
今年は岩牡蠣とサザエ2個のセット500円!!を購入。

そして、設置された網の上へ投下!!!!!


まだか?まだ焼けへんのんか?

焼いてたら屋台の人が言ってました。
「サザエと岩牡蠣は茹でてあるのでそのままでも大丈夫です」と。
茹でてあるなら、焼きすぎるのは得策じゃないので暖める程度にして
待ちきれない状態のお口へ岩牡蠣をIN!!

うおーーー!うおおおおおおお!!!!美味い!!!!美味いしか言えないでっす!!!

サザエをほじほじする為に中央のテーブルテントへ移動、ほじほじしながらも岩牡蠣の余韻で美味い美味い言ってました!サザエ2個も速攻で完食!!!ごちそうさまでした!!!

サザエのホジホジに苦戦してたら、いつの間にか栗まんじゅうがハタハタの屋台に並んでました!!!


OH!ハタハタサーン!

ここ書いてる今、夜の1時なんですけどセルフ飯テロですよ!!!ぐおおおおお;w;

あれ?同人イベントのレポなのに、グルメブログみたいになってる!!!!
同人サークルのイベントレポがグルメブログになる!これが舞鶴の砲雷撃戦よーい!ですよ!!

そんな、参加イベントが始まってないのにイベントが開始みたいになるという
舞鶴の会場前までのレポでした。内容と量の都合で前編はこれくらいにて!

後編は艦これイベントについてですー!

しょ^-^でした。

 

 

 

 

 

 

ホームページ改修の事と年度後半の構想

7月 1st, 2017

しょ^-^です

6月も終わり、7月に入りましたね!!
2017年も半分消化したんですね;早いっす;
コミケに落ちてしまったので、7月23日の舞鶴の後は9月3日まで参加イベントはありません。

その間は懐中時計をつくり貯めつつ、今までおろそかになっていた部分等に手を付けようと思っています(ホームページの改修もその一環なんですけどもね;)

ただ、ワードプレスで作ってる上にセンスが無いので、なかなか迷走しています。
とりあえず、手をつけれるところでは背景とヘッダー画像なので、
7月らしい背景にしてヘッダーの画像も併せて7月仕様に変更しました。
7月と言えば文月なのですが、今のところサークルの文月の絵が無いので
卯月・弥生ペアになっています。
このあたりも原稿に追われる、イラスト担当の二人に時間を割いてもらえればなと思ってたり。
そんなわけでお見苦しい部分もあると思いますが、ツイッターだけで無くホームページも覗いてもらえたら嬉しいです。

 

さて、年度後半に入りました!9月から鬼のイベントラッシュが始まります!!!去年が可愛いレベルのイベント参加数になっています。
で、参加イベントも増えるのですがグッズも新しいアイテムを出していこうと思っています。

舞鶴からの新アイテムとして神戸で試作した艦娘制服キーホルダー、これが一つ目。

第六駆逐制服キーホルダー

 

二つ目はツイッターでも呟いている通りUSBライターの頒布予定しています。
これも常時頒布できる様にしたいなと思っていますが、実際作ってみて
頒布できるレベルの印刷であるか確認してから定番アイテムとして追加します。

一応、その次に新しく頒布するアイテムも、ある程度、構想は固まってはいるのですが、色々とクリアしないといけない壁があるので、それがクリアできて、頒布できそうってところまで持って行けたら、また告知します!

そんなわけで、これからもアグレッシブにがんばりますので
少女まんじゅうをよろしくお願いします!!!

 

 

即売会ディスプレイ用 メタルラック加工 ポールカット編

6月 28th, 2017

しょ^-^です

他のサークルさんや、これからサークルを始める方へ参考になればと思いダイソーの
メタルラックの加工方法を記しておきます
メタルラック加工と言っても、今のところポールをカットして高さの調整をしただけの事ですが

その前に、ダイソーのメタルラックって、作りが荒い、曲がってる、強度もいまいちで
正直なところ品質は良くないです^-^;

だがしかし!逆にそこがメリットな部分でもあったりします。

ホームセンターで売っているものと違ってしっかりしていない分軽いのでイベントの搬入時に苦痛にならない!
強度もいまいちと言っても、イベントで使う程度であればよっぽど重い物乗せない限り壊れはしないですし。

とにかく値段が安い。やはりサークルをやっていると本の印刷やグッズの製作等でお金がかかりますし、最初はお金はなるべくかからない方がいいと思うので。
値段が安いと気軽に切ったり貼ったり曲げたりできるってのもメリットです。

最後にサイズですね。
サークルスペースの机は1SP=横90cm*幅45cmが標準的で
ダイソーメタルラックは幅が15cmで横が30cmが一番小さいやつなのですが
長さが両方共にスペースサイズの1/3なので使いやすいです。

そんなわけで、ダイソーのメタルラックをうちのサークルは使っています。

すみません、前置きが長くなりましたね;ポールのカットについてです。

 

必要な道具

・パイプカッター
・グリススプレー  ごま油で(の方が)いいらしい
・ヤスリorマジック

写真1 銀色のやつがパイプカッターです

 

似た形のパイプカッターはダイソーに¥400で売っています。
近くのダイソーには売っておらず、取り寄せも時間が掛かるといわれたので
AMAZONで購入しました。たしか¥1000くらいだったはず。
僕はグリススプレーを使ったのですが、書いてる途中気になったので調べたら
ごま油がいいらしいというか、ごま油>>>>>>壁>>>グリススプレーらしいので
ごま油で!!!

 

次に、パイプのカット位置を決めます。

写真2 やすりでカットライン入れてます

写真2の様に、取り付けのプラスチックをはめて、上端部カットラインを引きます。
こうしておくと、ポール上端が収まりいいので。
線は除光液とかあるならマジックでも大丈夫です。

 

次にカット準備に入ります。

写真3 丸い部分が刃です

写真4 カットラインが見えにくいので赤線を引きました

写真3の様に、刃をカットラインにあてて、写真4の上部の黒いところがダイヤルになっています。ダイヤルを絞めると刃が下に降りてくる仕組みになっており、刃がパイプに当たるとダイヤルが重くなります。そこからほんの少しだけ気持程度力を入れてダイヤルを回して切る準備完了です。
力をいれて絞めすぎると、固すぎてまわらないばかりか、刃が曲がったり欠けたりして終了のゴングが鳴り響きます。

 

いよいよカットします!

写真5 パイプ設置完了

写真6 真ん中がカット溝

まず、カットの流れを書くと、パイプカッターを回す→溝が掘れた分締め付けが緩む→ダイヤルを絞める→パイプカッター回す~~の繰り返しになります。大体8回回して絞めるくらいの感じです。
大体、5分くらいで綺麗にカットできます。

設置したパイプを手で持ちながら、パイプカッターを口が開いてる側、写真5でいうと必ず右側に回転させます。

ただ、最初だけは90度の往復を2~3回して切り口を作ります。

その後まずは1回だけ360度回転させてカット溝がぶれたり、らせん状になっていたりせず、
写真6の様に綺麗な直線になっているかをカッターにセットした状態で確認。
問題なければダイヤルを絞めて(最初のラインを作ったと後はすぐに溝が掘れるのでダイヤルを絞めてから切り始める)から、やっと登場ごま油をティッシュかなんかでチョンチョンと刃につけましょう。(その後は抵抗を感じだしたらくらいつける程度で)
そして上で書いたローテーションで回し続ける!!!
慣れないうちは手がだるくなると思いますが、がんばってください!!!

 

切断完了!

こんな感じで切断できます

キャップの付け替えを忘れないように

 

 

組み立て完成!
うちのサークルの場合は、この切断したポール2本とオリジナルサイズのポールを組み合わせて、階段状のラックにしてあります。

正面!後ろの外国人は気にしない方向で!!

横から!あの外人はプロレスラー!

こんな感じに仕上がりますよー
小物の場合は切る位置を調整して3段ていうこともできますよ~
あとうちは、ここにポールを延長して縦に伸びる仕様なので、安定性と剛性あげる意味で
高い方の階段の一番下にもう一枚ラックをはめて使っています。

そんなわけでメタルラック改造、ポール切断編でした。

次回は以前書いたメタルラック用の布を改良する予定なので

また、近々アップします!!

6/4 古明地こんぷれっくす4っつめ。に参加しました

6月 6th, 2017

【古明地こんぷれっくす4っつめ。】お疲れ様でした。

今回、実はサークルカットでミスをしておりまして;
サークルカットの名前を前回のものと間違えて提出してしまい
2回目参加なのに、おもいっきり【初参加】って書いてあったんですよね・・・。
帰ってから過去のファイルは圧縮して保管しました。

2回目のサークル参加だったのですが前回と同じく、賑わっており人がすごく多かったように思います。
スペースの方にも沢山の方に足を運んで頂けて、イベント終了30分前まで
スペースからでれない感じでした。ありがとうございました。

今回、頒布のおまけ品として、【サードアイCD&DVD】を作ったのですが
全て頒布できたのも嬉しかったです。

そのCD&DVDは、さとりverとこいしverあったんですけども
さとりverは問題無いのですが、こいしverは制作時に非常に悩んだんですよね。
気づいてる人は沢山いると思いますが、こいしのサードアイって目開かないんですよ。
でも、CDって中央に穴があるので目を閉じた状態にしても、目を閉じてるのに開いてるようになってしまうわけで。
改善策が出せなかったので、開いた状態になっています。原作ファンの方ごめんなさい。

うちのサークルは、固定キャラに絞ったラインナップになっていないので
イベントのイメージに沿った限定品や、今回のようなCDみたいなものを出していければなと思っています。
個人的にですが、今回のCD&DVDはデザインとおまけ感と共に気に入っていたりします。
ただ、SDカードとかUSBメモリーとかスマホ全盛の時代に一昔前のブランクディスクはどうなのかなとは思いますが;

いつも思うのですが、うちのサークルは基本的にイベントの売り子が2名でして、なかなかスペースを離れる事ができず、いつもコス広場や、展示物や他のサークルさんを巡るのが難しくて、サークルの売り子だけの報告みたいになっているなと;
その辺りも、同人イベントの魅力というのを伝える為に今後改善していかないといけないですね;

さて、重ねてになりますが一般参加の方々、サークル参加の方々、イベントスタッフの方々、主催者様に感謝を込めて、お疲れ様でした、そしてありがとうございました。

次回の参加イベントは艦これですが舞鶴でのイベントという事で、こちらも舞鶴に縁のある艦の限定アイテムやおまけを作って頒布する予定です。
その辺りもできるだけ早く、ツイッターなどで公開できるようにがんばっていきます!

 

 

 

いつもイベント後、反省会を兼ねて夕飯を食べにいくのですが
イベント後の夕食に参考になればなと思います。
なるべく近い店を探そうとしているのですが
初回から同じ京都というだけになっている感じです;

というわけで今回のお店は、みやこめっせから歩きで三条駅へ、そこから京阪電車に乗り、大阪方面の途中駅、京都競馬場のある【淀駅】で下車、徒歩3分程の場所にある、海鮮丼のお店、【魚楽】(ととらく)に行ってきました!

店はカウンターが7席くらいの、すごく小さなお店なのですが
店に似合わないメニューの多さが魅力です!

メニュー表

メニュー裏

これだけじゃなく、壁にもメニューが貼ってあります!!
しかもこの値段なので、コスパ最高です、最強です!
今回の目当ては、メニュー裏右上のマグロ2色丼だったのですがマグロのタタキが今日は無くなったとの事で、【赤エビ・甘エビ・ねぎとろ丼+シャリ大盛り¥780】にしました!!!
海鮮丼専門と7席という事もあって、出てくるの早い!!!

赤エビ・甘エビ・ねぎとろ丼 登場

画像がぶれててはっきり見えないのは申し訳ないですが
すごいボリュームで、グラスと比較してもらえるとわかりやすいかなと。
味は¥780なら全然良いです!甘エビも赤エビもちゃんとエビの甘さがありますし
ネギトロも、ちゃんとネギトロしてくれいています!
量はいわずもがなガッツリですし、シャリも程よい酢の効き方で
酢っぱすぎもせずで、まじで¥780でいいのかなこれ?ってなります
ネタの量も多くてシャリを大盛りにしてもシャリが残って、酢飯オンリー状態にならないのですが、あえて酢飯を半分ほど残すとこのお店のオススメポイント!ネタ追加が使えます!
丼の値段から-¥200で、好きな丼のネタを乗せてくれるんですよ。
食べてる途中なので、若干見た目が悪いですがこんな感じです

海鮮丼のネタ追加!¥300

これが非常に嬉しいです!
メニューが多くて、何を食べようか本当に悩めるんですけど
これのおかげで、だいたい迷ったら行き着く2択を解消できます!!
しかも、ご飯は増えないので途中で食えないっていうのも無いですしね
そんなわけで、気分もおなかも満足になって帰宅しました。

ちなみに、栗まんじゅうは【ねぎとろサーモン丼+シャリ大¥530】を食べていました

 

店データ
【魚楽】
住所:京都市伏見区淀本町173-82

電話:075-632-6303
営業時間:11時~21時
定休日:水曜日